ブログ

thank you

2期目に突入。

独立して1年経過。
今日から2期目です。
この1年本当にたくさんの人にお世話になりました。
感謝してもしきれないです。ありがとうございます。
お仕事でお返ししていきたいと思います。

 
以下は、携わらせて頂いたお仕事の一部です。
http://nmbr.jp/works

 
主な内容は、アクセス解析を主軸に、バナーやリスティングといったオンライン広告の評価改善提案、雑誌出稿(オフライン広告)のWEB上の成果検証、サイトおよびアプリのアクセス解析導入支援、WEBマーケティングコンサルティング、です。

 
極端に言うと、やっていることは常に”人間の行動理解”。
人は何を欲し、何を見て、何を思い、何をするか。
それを自分は”データ=過去を元に行っている”ということで。

 
SEO、リスティング広告、広告媒体、広告クリエイティブ、サイトコンテンツ、メルマガ、UI、UX、etc。
カテゴリは違えど、常に”人間理解”みたいなところはあって。
ただ、ここには解は無い=誰も、どれだけ経っても終わることの無いことなので、だからおもしろいと大先輩も仰っていましたし、ホントそうだなと思いました。
データがうんぬんかんぬん言っても誰かの素晴らしい”ひとこと”で人も世の中も一瞬にして動くし、誰かの作ったもので命が救われたり奪われたりするわけですし。

 
昨年の夏から半年間、宣伝会議さんのクリエイティブディレクション講座で、15人の素晴らしいクリエイティブディレクターのお話を聞きました。

 
そして、データとクリエイティブという、一見左脳と右脳のような、両方ともロジカルで、でもなかなか仲の良くない部分を、テクノロジーで仲良くさせた象徴的なものが「Sound of Honda」かなと思っていて。
その企業しか持っていない資産(データ)を使って、その企業らしい社会への役に立ち方。(これは「CONNECTING LIFELINES」についてです)

 
自分は主にデータ側の人間ですが、今後は、例えばテクノロジーの力で、例えばアナログに、いずれせよデータを使って=自分らしい形で、社会、企業、人の役立つもの出していければと思っています。

 
実りある2期目にしたいと思います。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

number inc.
代表取締役
渋谷 泰一郎
Taiichirou Shibuya
Analytics Director

TwitterFacebook